×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


お題配布サイト /コ・コ・コ/





もくじ

[TOPへ]


101〜110
111〜120
121〜130
131〜140
141〜150
151〜160
161〜170
171〜180
181〜190
191〜200

101〜200用語説明




101〜110

幾何学な俺達

求めているのは無垢なる感情

命の叫びを聞いたか?

僕が信じているのは言葉に出来ないこれだけだ

手入れなくば枯れるのみ

愛とはそういうものだ

出来る事はただ一つ

志を継ぐもの

想いのカタチ

黒いワンピース


[上へ]



111〜120

君に想いを伝えよう

乱雑に並んだ古い記憶

呼び起こすのはいつだってキミ

抱きしめたくて囚われた

愛すのも愛されるのも同じ事

重すぎる鎖もなんのその

気が付いたら止まれない

どうしようもない程に感じてしまう

照れくさくて傷つけた

言葉選びがいつも下手


[上へ]



121〜130

学生服とジャックナイフ

斧は木こりの道具じゃない

あの時どうしても必要だった

大声でぶち壊した

赦しではなく勇気を下さい

悔やみはするさ、いつだって

何故、生きるのか問うのは馬鹿らしい

切り捨てた心はどこへ?

手遅れだなんて言わせない

微笑と狂喜


[上へ]



131〜140

封印した青空

悲喜する真実

歪んだ在り方

歪な環境

今が開放の時だ

タイミングとは意外に重要

機密は守ろうさもなくば……

マシンガンをぶっ放せ、後の事など考えず

成功は偶然ではなく努力の証

喜びと落胆は常に一定量


[上へ]



141〜150

夢物語

心を与えて、カミサマ

祈りを捧げる相手はいない

戻せない時を恨めしく思っても取り戻せはしない

無駄なモノは捨てるしかないわけではない

拾い集めて笑えたら、きっと幸せだ

見事すぎる生き様

風に乗せて世界へ配信

背徳も気が付かなければ重くない

欲しくて手に入れたソレは、すでに変質してしまっていた


[上へ]



151〜160

どうにもならないことをどうにかしたくて足掻いた

泣くぐらい好きなら、どうして?

壁はいつだって冷たい

また、繰り返し

恋は終わりながらも始まった

叶わぬ想いだからこそ

願えぬ望みだからこそ

いつかキミに語った嘘について

手放すつもりはないから、大丈夫

終わりが始まりではなく、始まらせるために終わらせる


[上へ]



161〜170

物置にて

夢の欠片を詰め込んだ

都合のいい悪夢

本当は抱きしめたかった

渇いている、心も身体も

あなた不足

走っても追いつかない

歩いても辿りつけない

思い出だけでは生きられない

忘れてしまった幼い自分


[上へ]



171〜180

触れ合う体温、幸せの時間

少しでも幸せではない彼ら

ただいまとさよなら

望んでいたんだ、叶うはずだと

愛しさが嘘と偽りで

光の速さでキミを追い越す

石橋を叩いて壊して歩いていけ

渇望するのは不本意だが……

立ち去った彼を見送った君

間違った贈り物


[上へ]



181〜190

待ち人は来たらず時間は過ぎる

風変わりな伯爵

埋没したるは無い個性

生き字引の困難

別れを嘆く人々

一理あるとは認められない

気楽に着色

無我夢中に非難

放縦と自由を取り違えるな!

予想以上に最悪


[上へ]



191〜200

諦め切れない、愛しさだけは。

微笑んで抱きしめて一緒に泣いて

切符が切られるその前に

置き引き注意

天上の音楽、奏でるはキミの指

つきぬ嘆きを残して

ひと気のない海

廃墟に舞い降りる……

空気の悪魔

私の欠点


[上へ]





†検索で来た方へ(フレーム出現)†